つるぎ町立半田病院医師海外留学支援事業

つるぎ町立半田病院(以下「半田病院」という。)は、公益財団法人日米医学医療交流財団の支援を受けて、自己研鑽のため海外留学を希望する医師を募集し、留学の支援(助成)をいたします。

応募資格

  1. 令和6年4月1日以降に半田病院に勤務できる方
  2. 初期研修を終了し、以下の何れかの診療科において勤務できる方
    ・総合診療科 ・一般内科 ・一般外科 ・整形外科 ・泌尿器科
  3. 以下の何れかの海外留学(以下「留学」という。)を希望する方
    ・臨床留学 ※既にUSMLEを取得している方又は受験準備中の方
    ・研究留学  ・MPH留学等

募集人数

若干名

助成概要

助成概要は、次のとおりとする。なお、留学先については、原則として助成を希望する医師が各自で確保すること。

  1. 助成期限 1年以上3年以内
  2. 助成条件
    留学前における半田病院での勤務年数と同年数を助成期間とする。(勤務期間中は規程に基づく給与あり)
  3. 助成金額
    ア.留学先から給与を支給される場合  800万円×留学支援期間
    イ.留学先から給与を支給されない場合  1,000万円×留学支援期間

提出書類

  1. つるぎ町立半田病院医師海外留学支援事業申請書
    申請書様式[PDF 252KB] 申請書様式[DOCX 17KB]
  2. 申込書・履歴書
    財団のホームページの「申込書(A-1、A-2)・履歴書」から「JANAMEF A-1」「JANAMEF A-2」「履歴書」をダウンロードして、それに記入してください。履歴書の記入は和文とし、写真は3ヵ月以内に撮影したものを使用してください。
  3. 卒業証書の写しもしくは卒業証明書
  4. 医師免許証の写し
  5. USMLE/Step1・Step2 CK,CS等の合格証の写し(取得者に限る。)
    ※申請書類はなるべくタイピングしてプリントアウトしたものを提出してください。

募集締切

現在、随時募集中

【提出先】
◆つるぎ町立半田病院 総務課
〒779-4401 徳島県美馬郡つるぎ町半田字中藪234-1
TEL:0883-64-3145

 

選考日・選考方法・選考結果

選考日 :未定(決定次第お知らせいたします。)
選考方法:
 1次面接(半田病院)
 2次面接並びに書類審査(日米医学医療交流財団)
選考結果:半田病院から応募者本人宛にメール及び郵便により通知します。

その他

  1. 合格者は財団の賛助会員に入会してください。
  2. 助成対象者となられた方は、留学先が決定次第、つるぎ町立半田病院医師海外留学支援事業計画書を半田病院に提出してください。
  3. 助成対象者となられた方は、海外留学開始後、つるぎ町立半田病院医師海外留学支援事業実績報告書を年2回半田病院並びに財団に提出してください。
  4. 当院での勤務を途中で辞めたり、医師免許を取り消された場合は留学支援決定を取り消すとするほか、留学を中止したり留学研修実績が著しく不良と認める場合は、助成金の一部又は全額を返還していただきます。

※詳細はつるぎ町立半田病院医師海外留学支援事業実施要綱をご覧下さい。

つるぎ町立半田病院医師海外留学支援事業実施要綱[PDF 672KB]

【問い合わせ先】

◆つるぎ町立半田病院 総務課
〒779-4401 徳島県美馬郡つるぎ町半田字中藪234-1
TEL:0883-64-3145  FAX:0883-64-4138

メールでのお問い合わせはこちらから

◆公益財団法人 日米医学医療交流財団 事務局 
TEL:03-6801-9777 | E-mail:info@janamef.jp

ページトップへ